日本で、英語MBA

アクセスカウンタ

zoom RSS 受けてきました!英検1級2次試験

<<   作成日時 : 2006/07/09 17:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いやー、やっぱり難しいですね!こりゃ間違いなく不合格だ。忘れないうちに書いておかなくちゃ。

英検1級の2次試験は以下のような流れで行われます…。(配布された「受験者心得」より)

●入室
●面接カードを係員に渡す
●着席
●氏名の確認と簡単な日常会話
●「トピックカード」を受け取る。
●スピーチの考慮時間(1分)
●スピーチ(2分)
●Q&A(3〜4分)
●「トピックカード」を面接員に返す
●退室

まず、私の場合、初めの「日常会話」で、自己紹介をするように求められました。アメリカの会社の子会社で働いているということ、仕事でどんなことをやっているかということなどを説明し、外国企業で働くのは日本企業で働くのと比べてどうか、とか、仕事は面白いですか?のような質問に答えているうちにあっという間に1分終了。

トピックカードを見て、5つあるトピックの中からどれを話すか決めるのに1分。私はもう最初っから、「インターネット」「テクノロジー」関連の話題を選ぼうと決めていたので、5つの中から迷わず「Should the Internet crimes be taken more seriously?」を選択。答えはYes, 理由付けは2つ、と決めました。

いざ、スピーチへ。
まずは
「これまで以上にインターネット犯罪は重要に扱われるべきであると思う。それは以下の2つの理由からである。」と自分の立場をステート。続けて、
「最初の理由は、大勢の人がインターネットを利用するようになってきていること。子どもから老人まで多くの人が利用するようになってきている。子どものインターネットアクセスが原因で事件(といいたかったのに私はなぜかaccidentと言ってしまった)もあった。2年くらい前、女の子がBBSの書き込みとメールが原因で他の女の子を殺してしまった。(>このあたりで多分2分経過している)
二つ目の理由は、国際的犯罪にインターネットが使われることである。マフィアやヤクザはインターネットを介して繋がっている。
これらの理由から、インターネット犯罪は今後もっと真剣に扱われるべきである。」

我ながら弱すぎるロジックですね…。ほとんど理由付けになってないじゃないか!

質疑応答はこんな感じでした。面接員は外国人と日本人の二人。

Q「インターネット犯罪とプライバシーの関係はどう思いますか?」
私「ここでのプライバシーとは、どういう意味ですか?」
Q「例えば、警察はウェブ閲覧の履歴をチェックする権利があると思いますか?」
私「あると思います。犯罪が絡んでいるときには、警察にはその権利があります」
Q「一般的にはどうですか?警察はあなたや私のウェブ上の行動履歴をチェックしてもいいでしょうか?」
私「いいえ、それは違います。犯罪が絡んだときのみ、警察は人々のインターネット履歴を見ることが出来るべきです」
Q「あなたが小泉総理大臣だったら、インターネット犯罪にどのように対応しますか?」
私「うーん、私が小泉総理だったら、、、子どものインターネットアクセスに何らかの規制を作ります。例えばポルノグラフィー、自殺情報のサイトなど、子どもに有害なサイトには子どもはアクセスできないようにするなど。」
Q「インターネットは人々の暮らしに役立っていると思いますか、それとも害があるものですか?」
私「一般的にはとても役に立っていると思います」
Q「では、役に立っている例を挙げてください」
私「オンラインショッピング、Eラーニングなどです。特に、インターネット以前は、実際のショップに行かなくては買い物は出来ませんでした。今はインターネットで買い物が出来ます。」
(ここで時間終了)
面接員に、「Thank you. Have a nice day.」と挨拶して退室。

これをしゃべりながらも、動詞の活用を間違えて言い直したり、ロジックが怪しくなったり、自分で文法的間違いに気がついちゃったりと、こんなんで受かってる訳がない。
いやー、疲れました。次回11月かぁー、今度はちゃんと対策して頑張ります。

でも、考えようによっては、「準1級」の面接の時より数段マシかも。準1級のときは、問題が何をさしているかもよくわからないまま終わってしまってましたからね。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
受けてきました!英検1級2次試験 日本で、英語MBA/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる